杉並区内共通商品券(すぎなみギフトカード)なみすけ商品券で買い物できる店のご案内


お得!プレミアム付なみすけ商品券

すぎなみギフトカードイメージ お得!プレミアム付なみすけ商品券イメージ

各商店会別リストには、なみすけ商品券取扱店(使える店)となっておりますが、杉並区内共通商品券も同様に使えます

>>なみすけ商品券の取扱店はこちらでご確認ください。

なみすけ商品券はすべて完売しました。

本日発売のなみすけ商品券はすべて完売し、午後4時をもってすべての販売所での販売が終了いたしました。
多数の方にお買い上げいただきありがとうございました。
明日10月4日(日)の杉並区役所での販売はありません。ご了承ください。

なみすけ商品券の第2回発売日が決まりました

【発売日】平成21年10月3日(土曜)午前10時から

【価格】
・1冊1万1000円(500円券・22枚綴り)を1万円で販売します。
・1冊単位での販売となります。

【発行総額・冊数】5億円(5億5千万円分)・5万冊

【購入限度額】お1人5冊(5万円)まで

【有効期限】平成22年3月31日まで

【販売所】詳しい販売所は、こちらをご覧ください。

【取扱店】「なみすけ商品券取扱店」ステッカーの貼っているお店で使用できます。

※詳しい情報はこちらでご確認ください。

プレミアム付杉並区内共通商品券「なみすけ商品券」


総額11億円、販売は5月と10月

なみすけ商品券(見本)

杉並区の緊急経済対策の一環として、プレミアム付杉並区内共通商品券?なみすけ商品券?を販売します。1億円分のプレミアムを付けた総額11億円で、販売は5月30日(土)と10月の2回に分けて行われます。
この機会を活用し、商店街の活性化に繋げる取り組みを各商店会にお願いします。

  • 名称 なみすけ商品券(プレミアム付杉並区内共通商品券)
  • 販売方法販売店で1冊1万1千円(500円券22枚)のなみすけ商品券を1万円で販売。
    購入限度は一人10冊(10万円)。
  • 販売日・販売金額
    ・第1回目 5月30日(土)
    5億5千万円
    ・第2回目 10月を予定
    5億5千万円

    総額11億円

  • 有効期限平成22年3月31日(水)
  • 利用期限等
    ・1回の買い物に使用できる額は設けない。
    ・加盟店どこでもつかえる(原則)。
    ・釣銭は支払う。
  • デザイン
    従来の券と区別するため刷新。
  • 取扱店(買い物のできる店)
    杉並区商店会連合会・杉並区商店街振興組合連合会に加盟の商店会の会員(どんな業種でも買い物できます)。
    大型店および単会に加盟していない個店で取扱店希望者については現在検討中です。
  • 取扱店の表示(周知)
    ・商連加盟の個店には商連から取扱店の「なみすけ商品券取扱店」のステッカーとポスターを配布し、掲示して消費者に周知。
    ・販売所を知らせる、のぼり旗を検討中。
  • 周知
    ・区が消費者に送付する
    ・定額給付金請求書類にチラシを同封。
    ・広報すぎなみ、ホームページで周知。
  • 販売店、販売額(5月30日(土)と10月に販売する場所)
    ・杉商連加盟商店会。
    ・杉並区役所、他の区施設・しんきん協議会加盟の杉並区内信用金庫(折衝中)。
    ・販売額については、総額11億円ですが、各単会割り当ては未定。
  • 換金(取扱店)
    商連が指定する金融機関の取扱店名義の口座に券の額面通りに入金。口座が無い場合は原則、取扱金融機関に口座を設ける。
  • 換金期限
    平成22年5月29日(土)
  • 各単会へお願い
    ・お客さまから聞かれたら販売店の案内ができるようにしてください。
    ・有効期限の厳守(換金できない場合があります)。
    ・お客さまは区内在住、勤務と限定しない。
    ・商品券で支払えないものの周知。
    ・釣銭は出してください。
    ・商品券取扱いに際し、不正(高額購入・質入れ譲渡等・換金不正等)と当会が不正と認めた場合は、取扱店を抹消し、不正部分とその後の換金ができな
    くなる場合があります