杉並区で3月11日に自主参加型一斉防災訓練を実施します


 杉並区自主参加型一斉防災訓練(シェイクアウト訓練)を実施します

3/11防災式典
3/11防災式典
自主訓練のご案内
自主訓練のご案内
防災無線を流します
防災無線を流します

杉並区は、東日本大震災を教訓として、自主参加型一斉防災訓練(シェイクアウト訓練)を行います。

シェイクアウト訓練とは、同一時刻に一斉に地震を想定した避難行動をとるものです。現在、訓練の参加者登録を受け付けています。
この訓練を家庭や職場などで実施することで、地震に対する身の安全確保と防災対策の再点検を行いましょう。

【日時】3月11日(月曜)午前11時から3分程度
【対象】区内在住・在勤・在学の方
【訓練内容】
(1)『区内で震度6強の地震が発生した』と想定し、「姿勢を低くする」「身を守る」「揺れが収まるまで待つ」など、各自で一斉に身の安全を確保します。

詳細は区のサイトでご確認ください。
http://www2.city.suginami.tokyo.jp/news/news.asp?news=14745